『サイレントサイン』レビューと感想!評価は?面白いの?

ダウンロードはこちらから↓
サイレントサイン
サイレントサイン
開発元:DELUXE GAMES INC.
無料
posted withアプリーチ

『サイレントサイン』レビュー:感想と評価は?面白いスマホゲームを紹介!

こんにちは、はくです。今回は、最近話題になっているスマホゲーム『サイレントサイン』についてレビューしていきたいと思います。このゲームは、どんな内容なのでしょうか?感想と評価はどうなのでしょうか?面白いポイントは何なのでしょうか?それでは、早速見ていきましょう!

『サイレントサイン』は面白いのか?レビュー・感想・評価・攻略・リセマラ・口コミのまとめです!

『サイレントサイン』概要

 

 

概要

『サイレントサイン』とは?

『サイレントサイン』は、2024年2月にリリースされたスマホゲームです。ジャンルは、ミステリー・アドベンチャーです。あなたは、記憶喪失の主人公となり、謎の組織に追われながら、自分の過去と真実を探していくというストーリーです。ゲームの特徴は、以下の通りです。

– フルボイスで展開される壮大なシナリオ
– 選択肢によって分岐するマルチエンディング
– サイン言語を使ってコミュニケーションするキャラクター
– リアルタイムで変化するゲーム内の時間と天気
– AR技術を使って現実とゲームの境界をぼかす演出

『サイレントサイン』序盤攻略

序盤攻略

ゲームを始めると、まずは主人公の名前と性別を選びます。これは、後々のストーリーに影響を与えるので、よく考えて決めましょう。次に、目覚めた病院から脱出するシーンからゲームがスタートします。ここでは、以下のポイントに注意しましょう。

– 病院内を探索して、アイテムや情報を集める
– 看護師や警備員に見つからないように隠れる
– サイン言語を使って仲間と連絡を取る
– 謎の男に助けられて、車で逃走する

『サイレントサイン』魅力と特徴

 

魅力と特徴
『サイレントサイン』の魅力と特徴は、やはりその独創的な世界観とストーリーです。ゲームの舞台は、近未来の日本ですが、そこでは、サイン言語を使う人々が差別されています。主人公は、そのサイン言語を使う人々の一員であり、自分の正体や目的を探していきます。ゲームの途中で、様々なキャラクターと出会い、友情や恋愛、裏切りや陰謀など、様々なドラマが展開されます。また、ゲームの演出も素晴らしく、現実とゲームの境界をぼかすAR技術を使って、プレイヤーを没入させます。例えば、ゲーム内の時間と天気は、プレイヤーの現実の時間と天気に連動して変化します。また、ゲーム内のカメラを使って、現実の風景を撮影して、ゲーム内に取り込むことができます。これによって、ゲームの世界が現実に近づき、よりリアルな感覚を味わうことができます。

『サイレントサイン』リセマラ

リセマラ
リセマラとは、ゲームを始めるときに、ガチャで欲しいものが出るまで、ゲームデータを削除してやり直すことです。『サイレントサイン』では、ゲームを始めると、初回ログインボーナスで10回分のサインコインがもらえます。これを使って、ガチャを引くことができます。もし、ガチャで欲しいものが出なかったら、ゲームデータを削除して、再度ゲームを始めることで、再び10回分のサインコインがもらえます。これを繰り返すことで、理想のガチャ結果を得ることができます。ただし、この方法は、時間と労力がかかりますし、ゲームの楽しみを損なう可能性もあります。また、ゲームの進行にはあまり影響しないものが多いので、必要以上にリセマラにこだわらない方が良いでしょう。

『サイレントサイン』ガチャ

ガチャ

『サイレントサイン』は、基本的にはストーリー重視のゲームですが、それでもガチャや課金要素があります。ガチャでは、主にキャラクターの衣装やアクセサリー、アイテムなどが手に入ります。これらは、ゲームの進行には直接影響しませんが、キャラクターの見た目や能力を変えたり、ストーリーの分岐に影響したりすることがあります。ガチャは、ゲーム内の通貨であるサインコインで引くことができます。サインコインは、ゲームを進めることで少しずつ貯めることができますが、課金することで一気に増やすこともできます。ガチャの排出率は、以下の通りです。

– SSR(最高レア度):1%
– SR(高レア度):5%
– R(普通レア度):94%

『サイレントサイン』課金要素

課金要素

『サイレントサイン』は、基本プレイ無料のゲームですが、課金要素もあります。課金要素は、主に以下の2つです。

– サインコインの購入
– ストーリーの解放

サインコインの購入は、先ほど説明した通り、ガチャを引くための通貨です。サインコインは、ゲームを進めることで少しずつ貯めることができますが、課金することで一気に増やすこともできます。サインコインの価格は、以下の通りです。

– 120サインコイン:120円
– 600サインコイン:600円
– 1200サインコイン:1200円
– 3000サインコイン:3000円
– 6000サインコイン:6000円
– 12000サインコイン:12000円

ストーリーの解放は、ゲームのシナリオを進めるために必要なものです。

ストーリーの解放は、ゲームのシナリオを進めるために必要なものです。ゲームのストーリーは、複数の章に分かれており、各章はさらに複数のエピソードに分かれています。各エピソードをプレイするには、エピソードチケットが必要です。エピソードチケットは、1日に1枚無料で配布されますが、それ以外にもらうには、課金する必要があります。エピソードチケットの価格は、以下の通りです。

– 1枚:100円
– 5枚:450円
– 10枚:800円
– 20枚:1400円
– 50枚:3000円

課金することで、ストーリーを一気に進めることができますが、それだとゲームの楽しみが半減してしまうかもしれません。また、ストーリーの分岐やエンディングは、選択肢やガチャの結果によって変わるので、課金しなくても楽しむことができます。課金は、自分の好きなタイミングで行うのが良いでしょう。

『サイレントサイン』口コミ

haku

『サイレントサイン』は、リリースからわずか1ヶ月で、ダウンロード数が100万を突破しました。その人気の理由は、やはりその高いクオリティと斬新なアイデアにあります。ユーザーからの口コミも、ほとんどが好評です。以下に、いくつかの口コミを紹介します。

– 「ストーリーがすごく面白い!キャラクターも魅力的で、感情移入できる。サイン言語を使うのも新鮮で、勉強になる。AR技術もすごい。現実とゲームの境界が曖昧になって、没入感が半端ない。」
– 「ガチャの排出率が低いのが難点だけど、それ以外は文句なしの名作。ストーリーは、選択肢によって分岐するし、エンディングもたくさんあるから、何度でも遊べる。キャラクターの衣装やアクセサリーも可愛いし、カスタマイズも楽しい。」
– 「サイン言語を使う人々の立場や苦悩を描いているのが、とても感動的だった。現実にもある社会問題に切り込んでいるのが、素晴らしいと思う。ゲームを通して、サイン言語を使う人々に対する理解や尊重が深まった。」

以上、『サイレントサイン』というスマホゲームのレビューでした。このゲームは、ミステリー・アドベンチャーというジャンルで、記憶喪失の主人公となって、謎の組織に追われながら、自分の過去と真実を探していくというストーリーです。ゲームの魅力は、フルボイスで展開される壮大なシナリオ、選択肢によって分岐するマルチエンディング、サイン言語を使ってコミュニケーションするキャラクター、リアルタイムで変化するゲーム内の時間と天気、AR技術を使って現実とゲームの境界をぼかす演出などです。ガチャや課金要素もありますが、それらはゲームの進行にはあまり影響しないので、気にならない人も多いでしょう。ユーザーからの口コミも、ほとんどが好評で、ダウンロード数も100万を突破しています。このゲームは、面白くて感動的で、現実とゲームの境界を超えるような体験ができるということで、私もオススメします。ぜひ、一度プレイしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です